迷惑な愛誤達

いかなる場合でも、愛誤による無断転載引用は禁止です

栃木愛護センター職員自殺の原因は愛誤だ

愛誤ブログを見ていたら腹が立ったぜ!
山崎職員の自殺を勝手に決め込み大拡散し、新聞社や知事へも電話していた。
愛誤の嘘をあばくぜ!

愛誤は当初、山崎職員は解雇を言い渡され、悲観して自殺。
それが後には、山崎職員が自らセンターを退職するに変更。
それなら山崎職員は、センターと相容れないことが多かったので見切りをつけたことになる。
センターに自分の意見が通らないので、憤りを感じ、とうとう離職の決意をしたようだ。

山崎職員は、退職のことを今までセンターで知り合ったボラ達へ電話した。
もし、山崎職員が自殺しそうな気配があったなら、
電話をもらった者の誰かが、自殺を思いとどまるように説得するだろう。
そういう話をした者はいなかったようだが。
つまり、山崎職員の自殺の原因は、センターではなかった。
愛誤共が言ってる、パワハラが原因で自殺したのではないのだ!

それとも愛誤だから、人より動物なのか?
山崎職員が自殺しそうでも、動物優先だったのか?
それで山崎職員を無碍に扱ったのか?

山崎職員が、職場を辞めると電話した時、「一緒にボラとして頑張りましょう」
という者は誰もいなかったのか?
一緒に頑張ろうと言われたら、責任感が出てくる。
自殺なんて考えないだろう。

愛誤が見捨てたので、山崎職員は、絶望し自殺したのではないのか?
「今まで動物のために一緒にやってきたのに。仲間と思ってきた者達に、利用され裏切られ捨てられた。」
山崎職員は、そのように落胆したのであろう。そして自殺したのだ。
愛誤が人並みの感性があれば、山崎職員は自殺しなかっただろう。

「センター職員の山崎だから、あいつらは今まで親しくしていたのだ。
センター職員の山崎だから、利用していたのだ。
センター職員の肩書きが無くなった山崎は、あいつらには用済みなのだ。
だから誰も、一緒にやろう、なんて言わなかったのだ。」と山崎さんは落胆したのだ。

山崎さんを追い込んだのは愛誤だ!
センターを辞めた山崎さんの気持ちを考えられない冷酷愛誤が追い込んだのだ!

それなのに山崎さんが死亡したら、愛誤達は山崎さんを利用した。
センターを陥れるために山崎さんを利用したのだ!
愛誤達は自分たちが山崎さんを自殺に追い込んだことを隠しているのだ。
センターの責任にして愛誤達は拡散し、世間をごまかしているのだ!
卑劣な愛誤達はサイコパスだ。
どんな嘘でも平気でつけるのだ。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

誰も相手にしないと思うけど

あなたもセンター長側の人間でしょう?
平然と野良猫を害獣と言い放つのだからね。
山崎さんを利用して愛護を落としいれ
「処分ありき」のセンターを援護している
あなたこそどんな嘘でもつける
卑劣なサイコパスでしょ。
社会に出てこないでね。

  • 2014/05/24(土) 18:06:47 |
  • URL |
  • 紅い流
  • [編集]

Re:誰も相手にしないと思うけど

紅い流様、

センター長は、いつも恫喝ばかりして小指が無くヤクザ出身の金の亡者を、登録団体として認めています。
なぜか不適切な団体として排除しません、これはセンター長の過失でしょう。職務怠慢に思えますね。

山崎さんのことは、愛誤の嘘に惑わされずに物事を判断してください。
そうしたら愛誤が山崎さんを利用していたことがわかるでしょう。

愛誤は、オタク愛誤の片山被告と同じで、いつも場当たり的な嘘をついています。
これこそサイコパスです!
愛誤を社会から追放しましょう!

  • 2014/05/24(土) 18:43:59 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

同じ気持ちです。

フェイルさんと同じ気持ちです。
関わったボラ団体のブログを読めば読むほど、山崎さんがどれほどSOSを発信していたか、そして受けた人間側は「どう返信していいかわからなかった」から放置、「数十件の着信があった」のに放置。
山崎さんは身寄りが無かったから、ボラ団体の人に頼るしかなかったのに。
見殺しにしたも同じだと思います。
それが亡くなったら今度は行政が悪い!と大騒ぎ。ちげーだろ、おめぇらが見殺しにしたんだろ。誰かひとりでも親身になって話を聞いていれば、死を選ばなかったはずです。
同じ人間として恥ずかしい。
悔しいです。

  • 2014/05/29(木) 13:33:32 |
  • URL |
  • 真山
  • [編集]

Re:同じ気持ちです。

真山様、

コメントありがとうございます。
仰るとおりです。人間として恥ずかしいことをやったのは愛誤です。

人の気持ちを汲み取れないなら、動物の気持ちなんて理解不可能でしょう。
そして愛誤特有の詭弁で、責任逃れをしようとしてます。
この自殺問題で愛誤のいやらしさがよくわかりますね。


  • 2014/05/29(木) 16:13:52 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://xxxx75.blog.fc2.com/tb.php/114-a807ac40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

フェイル

Author:フェイル
自己陶酔愛誤のせいで想定外の迷惑を受けてます。
その実体験の報告です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (160)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR