迷惑な愛誤達

いかなる場合でも、愛誤による無断転載引用は禁止です

愛誤の寄付の行方

愛誤は、「猫がかわいそうだから餌をやってる」、と言う。
しかし、自分で餌やりしている猫を引き取ろうとはしない。

ボランテイアをやるというのは、自分のできる範疇でやるということだ。
自分で管理できず、餌やり以外を放棄することはいけないことなのだ。
猫の糞尿の後始末を放棄してはいけないということだ!

あの友達から仕入れた話の続きだぜ。

「猫のボランテイアが、糞尿被害に遭われている人へ先に謝ったら、もっと理解してもらえると思うの。」
「いつもご迷惑をお掛けし誠に申し訳ありません。
そういって猫の糞尿の後始末を率先してやっているなら、もっと理解してもらえるの。」
「そういうことをしないで、猫の被害を受け止めろ、というから、喧嘩になったり事件になってしまうの。」

「餌をやるのは不妊手術をするために懐かせようとしているのです。懐いたら、引き取ります。
そうやって実行していけば、地域の人たちも、猫の被害に対しても、寛容になってくれるの。」
「なんでも猫のため、そう言って地域の人の声を無視したら、地域猫ではないの。」
この友達はそういうことを愛誤へ教えたが、愛誤は実行しようとしなかった。

それどころか、愛誤は、この友達から金を引き出すことばかりやっていた。
愛誤は自分で寄付を集めていたが、集まった寄付を分配しようとしなかった。
それで、他の愛誤仲間は、この友達の金をあてにした。
猫の不妊手術代などの医療費を、友達に払わせようとした。
「今は、もう余裕の金が無いから、猫が怪我をしていても病院へ連れて行けない。」
そういって友達の同情を誘い、友達に医療費の支払いをさせていた。
あまり何度もそうやるので、さすがに友達もおかしいと気づいて、
この仲間を遠ざけるようにした。

寄付を独り占めにするのは、愛誤の寄付金詐欺の特徴だ。
「猫のために」、といって寄付を集めても、
実際には、寄付口座を持ってる者が自分の飲み食いに使ってしまうのだ。
寄付の金額が大きくなっても、仲間に分配せずに、
自分の私腹を肥やすために使われるのだ。

愛誤へ寄付をすることは、死に金になるということだ。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!


地域猫 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 動物被害・動物嫌いへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

あなたのお友達がおっしゃっていることは、ごもっともでしょう。
悪質な愛誤をのさばらせないためには、募金をしないのが一番です。
しかし日本は「かわいそうなワンちゃん猫ちゃんのために」とやれば、たやすくカネが集まる不思議な国です。

  • 2015/07/20(月) 21:29:23 |
  • URL |
  • さんかくたまご
  • [編集]

   

さんかくたまご様、

有難うございます。
愛誤は一般人の気持ちを理解しようとしません。
それなら、猫の気持ちなんて到底わかるはずがありません。
猫のための募金、それは猫の気持ちを考えていない愛誤のための募金です。

仰るように、嘘でも犬猫のため、とやれば、簡単に多額の金が集まりますね。
これも人を信じるのが美徳とされてきた道徳、つまり騙されやすい国民性と生類憐みの令が根底にあるからでしょう。

  • 2015/07/21(火) 19:53:23 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

お知らせ読みました。

こういう事例について、愛誤職員は自分たちだけ適用される法律が違うがごとくですね。

ちょっと仕事が詰まっておりまして、料理の仕方についてはお時間を下さい。

実名をかくして記事にしてもよいならしたいです。

もし良かったらメール下さい.
nekofunhigai☆gmail.com
星をアットマークに変えたら届きます。

よろしくお願いします。

  • 2015/08/03(月) 14:02:33 |
  • URL |
  • 猫糞被害者@名古屋
  • [編集]

Re:お知らせ読みました。

名古屋様、

有難うございます。
ぜひお願いします。
先ほどメール送りました。

  • 2015/08/03(月) 19:21:58 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://xxxx75.blog.fc2.com/tb.php/145-45d5c42f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

フェイル

Author:フェイル
自己陶酔愛誤のせいで想定外の迷惑を受けてます。
その実体験の報告です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (158)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR