迷惑な愛誤達

いかなる場合でも、愛誤による無断転載引用は禁止です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

強硬派

もう一人の猫餌やり愛誤は強硬派。
夜中、捕獲器に捕まっている猫を何匹も逃がしている。
真夜中に他人の敷地に忍び込むようだ。

猫が敷地に来ないようにフェンスやネットを取りつけていたら
その愛誤が私へ文句を言ってきた。
「何やってるの?猫ぐらいでそんなことやらないで。
猫の糞尿ごときで猫侵入禁止?
バカじゃないの?心が小さいわね。
猫が可哀想だから、そんな馬鹿げたことは止めて」

問題は今後の捕獲器を何時置くかということ。
昼間は自治会長が我が家の敷地をいつも覗き込んでる。
夜中はこの強硬派愛誤が見回ってるようだ。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

信じがたいですね

現在住んでいる(一戸建て)町内の100匹えさやりオバサンは異常ですが、他人の家の敷地にまで入るということまではしませんでした(引っ越していた当初、たまに門扉が開いていたことがあるのでもしかしたら?いまは鍵をかけています)。
区分所有マンションの私の駐車場には、毎日のように餌をおかれましたけどね。
門扉に鍵を付けるか、夜中にはいられたら110番すればいいのです。
猫キチガイが文句を言ったら「誰か分からず泥部だと思った」といえば済む話です。
住居侵入は立派な犯罪です。

  • 2013/04/04(木) 19:32:25 |
  • URL |
  • さんかくたまご
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://xxxx75.blog.fc2.com/tb.php/23-e8230089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

フェイル

Author:フェイル
自己陶酔愛誤のせいで想定外の迷惑を受けてます。
その実体験の報告です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (160)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。