迷惑な愛誤達

いかなる場合でも、愛誤による無断転載引用は禁止です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

昨日の猫は愛誤も毎日見ている猫だ。
愛誤の今日の反応を楽しみにしていた。
でも愛誤は猫が見当たらなくても平気だ。

今までも突然来なくなった猫がいても探すことはなかった。
保健所へ問い合わせることもしていなかった。
貼り紙して捜索ということもなかった。

愛誤にとって猫はおもちゃ。
猫のため、猫の幸せのため、そう言ってるが詭弁だ。
猫のためと思うならいなくなったら心配だろう?
なぜ探さないのだ?
猫を本気で心配していないからだ!

愛誤に利用されている猫が可哀想だ。
愛誤の安物餌のせいで1年中繁殖期になってしまった猫達。


成長ホルモンが形を変えて餌の原料にはいってるのさえも気が付かない愛誤。
昔は1年に1回だけの繁殖期のサイクルも変えられてしまった。
愛誤達はそれさえも疑問に思わない。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

いなくなって知らんぷりはまだマシ

拙宅の隣も猫婆でした。
一時期は15匹以上に増え、毎日のように裏庭で干していた洗濯物に尿マーキングされました。
私の家は、白っぽいサイディングの外壁ですが、壁には、毎日黄色い尿が点々と数メートルに亘り、吹きつけられていました。
その婆が餌をやっていた猫ですが、ある日、拙宅真ん前の、側溝のドブ中で死んでいました。
婆ももちろん見ているはずです。
でも一切何もしないので、私が片付けました。

  • 2013/04/09(火) 12:01:46 |
  • URL |
  • さんかくたまご
  • [編集]

Re: いなくなって知らんぷりはまだマシ

本当に猫婆の思考はどうなってるのでしょう?
サイディングへも吹きつけてるなら猫婆が掃除すべきですよ。
また猫が可哀想と愛誤は何時も言いますが亡骸さえも引き上げないなんて!
猫への愛情もないということですね。
餌やりしている自分に酔っているだけの愛誤だからでしょうね。
無用な餌やりは法律で禁止すべきですよ!
結局猫がきらわれるようなことばかり愛誤はしています。

  • 2013/04/09(火) 12:26:26 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

代わりはいくらでもいるのです

捕獲成功おめでとうございます。
最初は食い意地の張ったオス猫ばかりが掛かるかと思います。

愛誤にとって猫は自身のおもちゃみたいなものなので、代わりがいくらでもいれば悲しみません。

張り紙なんて刷るだけ面倒だから、猫がいなくなれば他から連れてくるのです。
それでも、次々と猫がいなくなれば、さすがの愛誤も代わりの猫の調達が難しくなりそのうちあきらめます。

  • 2013/04/10(水) 15:53:06 |
  • URL |
  • 三二一閣下
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://xxxx75.blog.fc2.com/tb.php/26-ea5f72c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

フェイル

Author:フェイル
自己陶酔愛誤のせいで想定外の迷惑を受けてます。
その実体験の報告です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (161)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。