迷惑な愛誤達

いかなる場合でも、愛誤による無断転載引用は禁止です

愛誤に騙された

愛誤は私の敷地へ猫トイレと猫ハウスを置きに来た。
そのせいで私は有らぬ誤解を受けることになった。

近所では猫フン迷惑の被害が広がっていた。
でも愛誤は餌やりを隠してやっていた。
堂々と餌やりをしていると公言していなかった。

猫ハウスなどが置いてあるので私が猫を呼び寄せていると勘違いされた。
私が迷惑な餌やりをしていると思われたのだ!

ある日、猫フンが投げ込まれ車がフンまみれに!
昔の某仕手本尊のように犬のフンを投げ込む者も出てきた。

あらぬ誤解を受けてしまった。
愛誤はそれを狙っていたのだろうか?
私は愛誤の道具に利用されたのだ。

愛誤にフン投げ込みの事を言ったが、「私のせいではない」と言っただけ。
一言の詫びさえもない。
いたわりの言葉も無い。
近所へ誤解を解くようなこともしなかった。

何が猫の幸せのためだ!
私へどれだけ犠牲を強いているのかわかっているのか?
私から平和な暮らしという幸せを奪ったクソ愛誤!
偽善愛誤に幸せを語ることは許されない!

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

私が経験した愛誤と似ています

私が当地に引っ越してきたのは10年ほど前です。
早々に自治会の役員がみえて「町内では野良猫の餌やりで大問題になっています。けして御宅はしないでください」と釘を刺されました。
その時は「私は以前住んでいたところでも餌やりの被害に遭っており、野良猫は嫌いですからそのようなことはしません」と答えておきました。
しかし程なくして、私宅門扉前に、猫の餌が置かれるようになりました(私の家は中古物件です。私が買う前は、しばらく空家になっていましたが、空家の時は餌は置かれていなかったようです。町内で咎められているのに、その家の主であれば、わざわざひと目に触れるところに餌を起きますかね。裏庭でこっそりやるでしょうに)。
早速誰かが自治会に私が餌をやっているとの告げ口をし、私が餌やりの悪者になりました。
餌をおいた人物は、私に餌やりの濡れ衣を着せたかったのだと思います。

以前住んでいたマンションでも、私の車庫で外部の人間により餌やりされました。
一台だけ出入り口に近いところだったのですが。
それも誤解されたようで、私の車庫にクルマの灰皿の吸殻やゴミを私の車庫に捨てられました。

  • 2013/03/20(水) 21:45:01 |
  • URL |
  • さんかくたまご
  • [編集]

ブロ友申請ありがとうございました

頑張ってください。
なんせ、反愛誤ブログが少ないで、私のバッシングや荒らしが集中して来ます(涙。

  • 2013/03/21(木) 09:57:19 |
  • URL |
  • さんかくたまご
  • [編集]

Re: ブロ友申請ありがとうございました

いえいえとんでもございません。
私の方こそ今後ともよろしくお願いします。

反愛誤のほうが人間的な常識を持ち合わせています。
人情味があふれ、なおかつ理論的な展開ができます。
愛誤は間違っていることさえも受け入れらないのです。
さんかくたまご様のところにも情熱的なストーカーがいますね(笑)

  • 2013/03/21(木) 10:44:28 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

はじめまして。

これはかなり悪質な愛誤ですね。
私ならば、もう対話の余地はないと判断し、何も言わずに粛々と野良猫を保護し、保健所やセンターに持ち込みます。

それと、近所で餌やりを行われるとネズミも発生するので、できるだけ強力な殺鼠剤を敷地内に置きます。
ネズミを誘引するためにペットフード等と混ぜるような方法も必要かと思います。

ともかく、平穏な日々が早く訪れることをお祈りいたします。

  • 2013/03/21(木) 15:44:33 |
  • URL |
  • 三二一閣下
  • [編集]

Re: タイトルなし

こちらこそよろしくお願いします。
このクソ愛誤は私の人生も資産もかなり奪いました。
それは今後書いていきます。

321閣下様のような強硬手段ですと小鳥がついばんだ時のことが心配なのです。
それでなかなか踏ん切りが出来ません。

  • 2013/03/21(木) 16:38:54 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://xxxx75.blog.fc2.com/tb.php/6-71d4415b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

フェイル

Author:フェイル
自己陶酔愛誤のせいで想定外の迷惑を受けてます。
その実体験の報告です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (158)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR