迷惑な愛誤達

いかなる場合でも、愛誤による無断転載引用は禁止です

おもてなし第2弾

愛誤へのプレゼントだ!

遠征して不当カリカリを混ぜてきたぜ!
愛誤が餌放置しているから害獣は駆除されるのだ!
公共のマナーを守らない愛誤が悪いのだ!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

ネズミやゴキブリなどの害獣駆除には
やはり有る不亜や風クス利よりも不当なんですかね?。
せっかくのお花見を台無しにする害獣はこの世から消滅されるべきですね。

  • 2014/04/12(土) 14:42:31 |
  • URL |
  • 地球人
  • [編集]

指導してやって下さい

こんにちは

早速ですが、地域猫同盟はご存じと思います。
現在は、すでに正気ではありません。

先日、餌やりの被害に遭われたフェ●ル様の事も
ネットで誹謗中傷。
その他各位、全く根拠もない、でっち上げの作り話を平然とネットに公開
地域猫同盟の投稿は全て、嘘、嘘、嘘、・・・

参考URL
https://plus.google.com/118231212113323564785#118231212113323564785/posts

その反面、重度の小心者で精神的不安定な被害妄想癖。
常に誰かからハッキングされてると思いこむ精神的異常者。

お願いします。
どうか狂気する地域猫同盟を指導してやって下さい。

  • 2014/04/12(土) 17:48:21 |
  • URL |
  • 地域猫反対派
  • [編集]

地球人様、

お花見の短い期間も害獣の糞尿で台無しです

害獣退治に適した薬のことは先輩方にお尋ねしてみましょう。
ネズミには不当が効きそうですが、ゴキブリにはどうなのでしょうね?

  • 2014/04/12(土) 20:12:34 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

Re:指導してやって下さい

地域猫反対派様、

地域猫同盟見てきました。
愛誤犯罪者の心境なのでしょうか?
かなり常識を逸脱している方のようです。

立派に指導してる方もいらっしゃるようですが、
同盟は話も理解できないという哀れな方のようです。
先輩方のように論理的にはできませんが、こちらでも指導してみますね(笑

  • 2014/04/12(土) 20:23:21 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

ありがとうございます。おっしゃる通りですね。

愛誤はやはり花見という正常な行為をする知能がないんでしょうね。

年に1~2週間程度の桜満開、お花見を楽しみに生きている全うな人の生きがいを奪う愛誤は人類の癌ですね。

ブログ主さんが再度、愛誤に襲われないように微力ながらお祈りします。

  • 2014/04/12(土) 23:15:36 |
  • URL |
  • 地球人
  • [編集]

   

地球人様、

お気遣い有難うございます。

愛誤は、花を愛でることさえも出来ないのです。
それで一般人との感性に隔たりが生じ、トラブルばかり。
欠陥人間だから愛誤になったのでしょう。

  • 2014/04/13(日) 12:03:03 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

害獣駆除は自分の私有地のみで行うべきです。私の犬が散歩中うっかり、公道でそういうものを食べてしまったので、警察に届けた事があります。

  • 2014/04/14(月) 09:57:05 |
  • URL |
  • ケムンパ
  • [編集]

    

ケムンパ様、

愛誤が公共の場で餌放置しないなら、そのようにしますよ。
まず、愛誤へ公共の場での餌やり禁止を言って下さい。

  • 2014/04/14(月) 10:23:08 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

公共の場でエサやりは食べ物の不法投棄ですね。大型ゴミの不法投棄なら行政に連絡するといいです。私もゴミ置き場の清掃当番でしたが、現在4月引越しのシーズンで大型ゴミを置かれて、近所の人2名と話をして、さるべきところに連絡をいれて処理しました。捨てた人が特定される場合は警察に連絡してもいいそうです。廃棄物の法律に触れるそうです。食べ物を置く行為はゴミを置きっ放しにするのと同じです。しかし食べ物の置きっ放しを警察に連絡しても危険性がないので、問題にならなそうです。公園に捨ててあるゴミの始末のボランティアをなさっているあなたの行為は立派ですが、私はあなたのブログを読んで、ボランティアまかせにしている人たちが問題かなあと思いました。「猫の声がうるさいですね。」とか「車に傷がつきました。」とか近所の人に話しかけて見ると同調する人が出てくると思います。意識のあう人とグループで、行政に働きかけてみてください。エサやりは無責任な動物の飼い方です。そちらの行政で指導できる人材を探してみてください。動物愛護指導員とかはエサやり禁止指導ができるのかな?ごめんね。わからないです。また、自分の犬にうっかり拾い食いをさせてしまったのは、私が悪かったです。

  • 2014/04/15(火) 11:01:47 |
  • URL |
  • ケムンパ
  • [編集]

    

ケムンパ様、

このブログの最初のほうをご覧下さい。
自治会長の愛誤の横暴に地域住人はおびえてます。
害獣被害のことで苦情を言うようなら「近所付き合いを何だと思ってるの!」と言われます。
また突然、家に押しかけてきます。

それで「愛誤には関り合いたくない」と誰でも言うようになりました。
連名での著名も、それで協力してもらえませんでした。

  • 2014/04/15(火) 13:17:43 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

任期はあと、どれくらいでしょうか?。次期後継は?。
。未だに懲りず愛誤は勢力を盛り返しているのでしょうか?。

  • 2014/04/15(火) 17:24:55 |
  • URL |
  • 地球人
  • [編集]

会員たちがその人を自治会長に選んでしまったのですから、仕方がないです。仮に他の人が自治会長になっても、人気とりですので、殺生は嫌がるでしょうが、まず、徘徊している動物の占有者が明らかにした方がよいでしょう。その動物の責任はその占有者にかかります。自治会で世話をしているのなら、責任は自治会です。
自治会長が個人で世話をしているのなら、自治会と個人は切り離して考えるべきです。動物の占有者が個人であり、いい加減な飼い方で迷惑している場合は動物愛護指導員に指導を頼んだ方がいいかもです。
用事もなく、本人が嫌がっているのに家に押しかけられた場合は不法侵入になります。
自治会方針に自分の気持ちが合わないときは退会できますが、役所をはさんでの話し合いとなると、会員の方が有利かと思います。
各自治体で無料の「環境問題」「ゴミ問題」「動物愛護」等の講習会、講演会があるはずです。参加すれば解決策のヒントが得られるかもです。「自然観察会」は良い勉強になります。ご近所の方が力を寄せてくれないのなら、枠をひろげ、行政区域で同じ気持ちの人を探してみてください。

  • 2014/04/16(水) 12:47:43 |
  • URL |
  • ケムンパ
  • [編集]

      

地球人様、

自治会長を続投したいと愛誤は言ってたそうです。
手下愛誤を増産して、敷地以外にも餌バラまきをやってます。
そして、害獣が減ったのは餌場が少ないからだと言ってます。

  • 2014/04/16(水) 17:48:10 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

ケムンパ様、

愛誤は餌やりの責任を問われても、「自分の猫じゃない」と言います。
それで、保健所へ連れて行くといった人がいましたが、
愛誤は、地域猫だから他へ連れて行くのは泥棒だと言ったそうです。
愛誤は身勝手な詭弁だらけです。

また、愛誤が突然。怒鳴り込んできたので警察を呼んでも、
「近所の方が用事があってきたのだから警察を呼ぶ問題じゃない。
こんなことぐらいで警察を呼ぶな!」と逆に叱られたそうです。

講習会のことありがとうございます。後で調べてみます。

  • 2014/04/16(水) 17:57:54 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

ブログ主さんの清掃活動を無駄にする
愛誤は本当に許せませんね。

どれだけブログ主さんと有志の方々が
地域の為に頑張り続けていることか。

愛誤が勢力を盛り返してきているらしいですが、まさか害獣は百匹くらいに回復して住宅街を荒らしているのでしょうか?。状況からしてブログ主さんの活動を認識して妨害しているようにしか思えまへん。愛誤から身を守る為に防刃チョッキ等をまとった方が良いかもですね。

  • 2014/04/19(土) 19:10:18 |
  • URL |
  • 地球人
  • [編集]

   

地球人様、

愛誤は、猫ハウス撤去されたことや公園餌やり禁止の立て札を根に持ってるようです。
それで餌ばら撒きを増やしたと思われます。

こちらは百匹なんていません。
かなり減ったのですが、新たな害獣が増えました。十匹以上はいるようですね。

愛誤はどんな奇襲攻撃をしてくるのかわかりません。狂った人間の行動は不可解です。
ご指摘のように、
愛誤の武器に備えることも十分考慮して行動します。

  • 2014/04/19(土) 23:55:12 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

>>「近所づきあいをどう思っているの。」
という部分は感情論ですので、私はスルーしましたが、申し添えしますが、感情論と理論がぶつかると話し合いにならないです。スルーでおKです。
>>「警察を呼ぶなんて」
もそうですね。自分の感情のみです。まことにあなたのおっしゃるとおり、身勝手な人です。
>>「エサをやっているだけ」
で猫の占有者であることを否定するのなら、「猫を勝手に持っていくのはどろぼう」といい方は矛盾していますね。

 例えば、ゴミ屋敷の住人をどう説得するかでも、近所や役所の人たちが頭を痛めるそうです。行政の講習会などで、質問など受け付けていたら、こういう場合はどうしたらいいか質問してみてもいいですね。
 うちの近所で猫がうろうろしていたら、「あの猫はどこの猫か?」と近所の人同士で尋ねあいます。猫は飼育動物ですので、占有者(所有者・飼育者)を明確にするべきです。占有者は管理し、猫が被害を起こした場合は謝罪・対処・補償も負いかねません。
 「エサをやっているだけ」という答えは責任逃れしたいがためですね。責任放棄です。
 うちの犬の拾い食いのことは獣医さんにも看て貰いましたが、獣医さんも動物虐待をよく見抜かれます。不適切な飼い方をされている患畜の飼い主には、いえそうな人には注意を促し、アドバイスをします。例えば、私には「拾い食いは絶対ダメ。」とかです。うちの犬の食べた物に関する情報は獣医師会へ伝わっているかもです。
 あなたの近所の猫たちは病院にも連れて行ってもらっていますか?獣医さんに看てもらっているのなら適切な猫の飼い方アドバイスをもらっているはずなのですが・・・。通院していても獣医さんが口をはさめそうになさそうな人ですね。
 ゴミ問題ですが、うちの近所にゴミの分別をせず、ゴミ置き場もあちこちを利用して、割れたガラスもなにもかも混ぜて捨てる人がいました。最初は近所の悪口から争いになり苦情になり、町をきれいにしようボランティア(10人程)が積もったゴミ置き場の清掃をし、市役所の人がどうも説得、指導したようです。うまく説得できたようなので、カウンセラーか訪問監察者をつけたかな?
 とにかく役所に相談してみてください。自治会長がこれでは仕方がないのですが、心理的に自治会長であることの逃げ場、利用かと思います。自治会長から自分は強い立場だからと猫を集め、エサやりを続けるのであれば、公私混同、職権乱用です。猫のことに会費が使用されていないか、会計報告収支もチェックしてみてください。自治会会則も目を通しておくといいですね。
 また、猫好き自治会長に自治会の仕事を押し付けて、まわりの人がそれを見て笑い者にするという心理は近所の人に見受けられますか?
 そういう身勝手な人たちの尻拭いをフェイルさんがする必要はないです。自分の守備範囲、私有地に入った害獣のみを処分すればよいです。動物愛護から訴えるか、環境問題から訴えるか、自治会連合に「こんな自治会長がいる。自治会長にどういう指導をしているのか?」と苦情を入れるなり、
また、どのような法律を当てはめるかよく考え、第3者を通した解決の方がいいです。
 私なら、獣医さんや役所で、正しい猫の飼い方を載せたパンフレットがあれば、もらってきてポストにいれます。一人では無理なので、仲間を見つけて一緒にやります。動物占有権の問題がありますので、第3者を入れて、「どの猫とどの猫があなたの猫か」個体の確認はします。自動車のボンネットに乗っている猫、ひっかき傷、壊されたものの証拠写真、荒らされたゴミ置き場等の写真を撮ります。写真はなくても被害の証言をできるだけ多く集めます。以上

  • 2014/04/21(月) 15:49:46 |
  • URL |
  • ケムンパ
  • [編集]

ケムンパ様、

このブログの最初の方に書いてますが、この地域の猫は身勝手地域猫です。
愛誤は餌やり(残飯処理も含む)だけしかしてません。
後片づけの清掃や害獣の避妊手術や病気治療のために金を出しません。
それで愛誤は避妊手術費用を出せと、
餌やりしていない私へも言ってきました。
断ったら嫌がらせをされました。

仰るように、愛誤は自治会長という地位を悪用して職権乱用しています。
役所の職員も注意しても聞いてもらえないと言って、乗り気ではありません。


  • 2014/04/22(火) 18:47:02 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

署名活動は不発に終わってしまったけれども、個人情報を近所の人同士の争いに使われたくなかったのかも知れません。公園に看板が立てられたということは前進していると思います。署名はしなかったけれども、こっそり役所に苦情をしてくださった方がいらっしゃるかも知れません。署名活動は無駄ではありません。意思表示になり、皆にしってもらえます。
しかし、署名活動をしたり、いきなり弁護士を出したりすると相手が驚いてしまうこともあります。誰に対してもですが、カメラや録音器を向けるといいたいことをいわなくなりますので、逆効果になります。取材は井戸端会議や世間話程度でいいです。
猫被害情報をつかみやすいところは公園の砂場です。お子様を遊ばせているお母様方に「つかぬ事をお尋ねしますが、猫の糞は落ちていませんか。」と尋ねて御覧なさい。なければ、それでよし。あれば、聞いておくとよいでしょう。
らんちゅうや小動物を飼っている人にも世間話をしながら、「猫に狙われないのですか?」と尋ねます。ナメクジは花のつぼみを食べたり植物の病気を運びますので、蘭の愛好者の天敵です。
蘭を育てている人に「猫のエサにナメクジが寄ってたかって大発生していますよ。」といって御覧なさい。顔をしかめられるでしょう。最近は見なくなりましたが、盆栽を育てている家も猫を追い払います。野鳥愛好家にネコ被害について感想を求めてもいいですね。愛犬家も猫に注意します。猫はこわいもの知らずで、犬に襲い掛かってきます。うちの犬は猫から襲い掛かってきて、鼻をやられ血が噴出しました。シーズーやパグなど鼻の低い犬は目をやられるそうです。野良猫はノミを運びますので、愛猫家も自分の猫と接触させません。従って交通事故の危険性も考えて家の中に置いているわけです。アライグマ情報を得たら、鳥獣被害対策課にご連絡ください。
地域のネコ被害をいろいろ収集して、レポートして置くと役所の人と話をするときに役に立ちます。毎日知らない人に話しかけるわけにはいかないので、話の収集は偶然見つかることもあるし、何年もかかることもあります。地域でどのような被害があったか具体的に例を述べないと役所も動きにくいです。
愛護たちとは直接関わらない方がいいです。第3者を介してください。

  • 2014/04/24(木) 20:09:52 |
  • URL |
  • ケムンパ
  • [編集]

清掃中も、愛誤と勘違いされて苦情を言われます。
害獣の糞尿や愛誤の放置した餌や容器のことで。
苦情を愛誤へ直接言いたくても、愛誤は夜中に出没ですから。
そういう人へ役所へ言うように促したこともあります。
しかしなぜか役所へは言わないのです。

  • 2014/04/26(土) 14:30:34 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

私はおおいなる間違いをしました。感情論抜きにして、法律にあてはめようとばかりしました。フェイルさんの周りの人は愛護に関わらないようにしています。それが何を意味しているかです。
フェイルさんもできたら、かかわらないようにしてください。愛護の人と話をしても無駄っ!時間の無駄っ!無駄っ!しかえしされるだけ!
そしてフェイルさんのブログを再度読みますと、司法書士の方が防犯カメラについて指摘しています。これからは事故を防ぐことです。地域の子供たちが公園の粗大ゴミで怪我をしてもいけませんし、うっかりさわって暴行を受けてもいけません。ネコアレルギーの子供が喘息を起こし、学校を休んだりしたら、義務教育を受ける権利の侵害になります。便乗して、大型ゴミを捨てにやってくる人がいるかも知れません。防犯カメラがあるといいですね。

署名活動が無理なら、有志で要望書を書くのはいかがでしょう。要望を書き、猫被害のレポートをつけて提出します。いつどのようなことがあったかできるだけ詳しく書きます。有志でサインや印鑑を押します。
役所にエサやり禁止のパンフレットをつくってもらうとか、エサやり禁止の条令をつくってもらうとか、ネコ捕獲殺処分の特令を知事に出してもらうとかですね。
ブログの読み返しで気になったのが「地域猫」の解釈です。曖昧な言葉なら使用しな方がいいですね。役所の人や司法書士の人と話し合いでするときは意味を再確認の上、使用してください。
私は2軒3軒の決まった家を泊まり歩いている猫ですから「飼い猫」と今まで思っていました。フェイルさんのブログを読むと「野良猫」です。確かに実質上、家の外で寝て、エサをもらい、飼い主宣言をしてもらっていません。
獣医師会や動物に詳しい方に「地域猫とはなにか」確認しておいた方がいいです。私も「地域猫」という言葉が日本で発生した頃に、その意味を聞いたままですので、現在では違う意味に変化しているのかも知れません。
ですので私は「地域猫」という言葉を使用しません。

  • 2014/04/26(土) 20:56:46 |
  • URL |
  • ケムンパ
  • [編集]

   

ケムンパ様、

そうなんです、愛誤には法律も常識も通用しないのです!
愛誤は、「民事訴訟になって、支払い命令が出ても、支払う金は無い」と笑い飛ばしていました。
愛誤には刑事事件で裁くことしかできないようです。

要望書というのはいいですね。
有志のみなさんにご協力してもらいます!
防犯カメラのことも要望書に書いておきます。

地域猫は地域住人の理解と協力を得られていないなら地域猫と呼ぶべきではありません。
愛誤は清掃も避妊手術も病気治療という最低限の管理さえもやりません。
迷惑愛誤がやっているのは地遺棄猫活動です!

  • 2014/04/28(月) 18:49:16 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

前回※私のコメント間違い訂正 ○条例 ×条令
私は猫のことではないですが、ゴミの事で要望書を書いたことがあります。
私は古い世代の人間ですので、手書きで書きました。現在はどうなっているのか、検索したところ、インターネットで要望書を送信できるようですね。しかし、手書きの方が通信の秘密がありますので、個人情報漏洩も防げます。
手紙に個人情報は書けるのか疑問ですが、送り主が役所の場合はきびしく管理してくださるので大丈夫かと思います。インターネットの情報はメール送信ミスなどで情報が漏れる可能性があります。
私は要望書にゴミが置きっ放しだと治安が悪くなると書きました。そして具体的に近所で起こった事件、未遂事件も書きました。実名は入れました。事実は事実だからです。事実を知らせた方が役所も対処しやすいでしょう。
 要望書を書く事は近所の人たちにお知らせし、出来上がったものを見せると署名や印鑑を押してくださいました。
 個人情報管理が現在よりまだゆるい時代の話です。
 
 また私は猫の事でもなく、ゴミのことでもなく、あることために国の機関を訪ねたことがあります。身分証明書と自分との因果関係を書いたメモを持っていたので、説明することができました。問い合わせ先を担当の人から教えてもらってから、終了までに数ヶ月かかりました。これは当事者か遺族でないとできないです。代理なら司法書士の人でしょう。
 野良猫問題を国の機関が受け付けているかどうかですね。衛生の問題は厚生労働省 自然環境問題は環境省でしょうか?普通は地域から役所、そして都道府県に問い合わせるのが順番ですが、野良猫問題を国が取り扱っている場合は
国に問い合わせて支持を得て都道府県に出向くのも一つの方法です。

 あともう一つフェイルさんのブログで気になったことは猫をわざわざタクシーで運んでいることです。
 私も地元のホームページを見ましたが、現在は猫は拾得物として警察か県の動物愛護センターに持ち込めとのことです。県の愛護センターに行くには時間と費用がかかります。猫をさげて電車には乗れないでしょう。一般の人全員が自動車免許を持ち、自動車を持っているとは限りませんし、
自分の自動車にダニやノミのついた野良猫を乗せるのは抵抗があります。従って迷惑猫を捕獲しても交通手段に困難があり、仕方がないから、猫の集まっているところなどに再び遺棄せざるを得ない状況になります。
 しかし役所や都道府県は遺棄しないでくださいと指導しています。遺棄しないでくださいとのことなら、捕獲した野良猫を収容しやすくするべきです。
 そして、鼠を何匹か退治した者なら経験することですが、獣が死ぬと一斉にダニやノミが死体から離れます。専門の方が処分した方が衛生上好ましいです。

  • 2014/05/03(土) 12:27:21 |
  • URL |
  • ケムンパ
  • [編集]

   

ケムンパ様、

いろいろ行動されていらっしゃるので説得力はありますね。
今後も、よりよい日本にするために、ぜひ行動されてください。

そして、いいところに着眼されていますね。
害獣遺棄させないためには、ケムンパ様がお書きになられたように、
害獣収容体制と専門の方の処分が望ましいのです。

またネットより手紙というのも共感できます。
ネットは便利ですが、お書きになられたように危険もあります。
手紙を書留郵便で送れば大丈夫でしょう。

  • 2014/05/03(土) 17:32:11 |
  • URL |
  • フェイル
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://xxxx75.blog.fc2.com/tb.php/96-92a21d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

フェイル

Author:フェイル
自己陶酔愛誤のせいで想定外の迷惑を受けてます。
その実体験の報告です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (158)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR